【3カ国目】 ラオス Laos

  • 2008/05/27(火) 07:19:20

thai&laos

「学校は楽しい!」ラオス学校訪問編

  • 2008/05/26(月) 18:41:04

今回は、「学校訪問編」

日本の学校じゃ防犯上なかなか厳しくなっていると思うけど、
ナオキさんが校長先生にお願いしてくれたおかげで見学OK。
(何から何までありがとうございます
授業をたっぷり30分も見せてもらうことが出来ました。




見学したのは5歳児のクラス。
9月から1年生に進級するらしい。
小さな教室に60人!ほどの元気な子どもたち。
写真じゃ落ち着いて座っているように見えるけど、
もう大はしゃぎ!ものすごいパワー・・・。




机の中でおもちゃを夢中で触ってる子もいれば、
机に立って先生に必死で何か叫ぶ子もいれば、
隣の子に一生懸命ちょっかい出している子もいれば、
後ろで見てる私たちに笑顔で猛アピールする子も。。。
もちろん先生の声に必死で耳を傾けて
目をキラキラさせている子もいる。

やっぱりどんな国の子どもも変わらない。
とにかく学校にいる、それだけで楽しいのだ。
それってすごくすばらしいこと。
すごく大切なこと。

なんか、また元気が出てきた。
子どもたちにはパワーをもらってばっかりだ。

rie

↓ランキング3位!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

メコン川で美食&beer Lao編

  • 2008/05/25(日) 18:27:39

以前勤めていた職場の先輩の息子さんがビエンチャンに5年間在住されているということで、お世話になりまくってしまったビエンチャンの旅。ラオス語が堪能なナオキさんのお陰で、ちょっと観光に来ただけじゃ絶対に出来ない貴重な体験をたくさんさせていただきました。

今回はメコン川で美食&Beer Lao編




ここは、ナオキさんが通うラオス国立大学からさらに北に移動したメコン川の支流に浮かぶレストラン。観光客はほぼいない、現地の人が週末家族で外食をしにくるようなところらしいです。

大学までは、タラート・サオ(朝市)の横のバスターミナルから循環バス(NO.29、31、33)に乗って移動、ちなみに30分ほど終点まで乗って一人2000kip(24円)。大学からさらにトゥクトゥクを乗り継いで30分ほどで到着しました。





屋形船をオープンにしたような船内。簡単なトイレもついている。
最初に料理と飲み物をすべて注文して、
注文したものが揃ったら出発するシステム。
船は1時間かけてゆっくりと上流まで進み帰ってくる。この船を一時間貸し切る料金50,000kip(600円)。何人乗っても同じ料金だから、あたりまえだけど大勢で乗れば乗るほどかなりお得!
ラオス国立大学の学生さんはこの船でみんなでお誕生日会とかするらしい。うーん、うらやましい。。。
今回はナオキさんのお友達(日本からの留学生)も含めて4人で乗船。
テーブルに並ぶごちそう・・・あー幸せ。

ごちそうの中で一番インパクト大だったのが
「エビの踊り食い」!
2〜3cmくらいの透明なえびを生きたままサラダにしたという
なんとも豪快なお料理。活きの良さをどうぞご覧下さい!



いろいろ美味しかったんだけど、何が一番美味しかったって
白いご飯(笑)。




これ、本当に美味しかった・・・!
白米ではなくもち米です。ラオスでは主食。よくお弁当なんかにも持っていくらしい。新米だったのか、お米一粒一粒がぴんと立っててもっちもちでもう絶品。
ラオスに長く住んでる二人も「これは、かなり旨い。」と言っていたから、初めて食べてこれに出会えた私たちってラッキー★

もちろん大好きなBeerLaoもたくさん飲みました!
最近出たBeerLao dark(黒ビール)、これまた美味しかったです。
十分冷えてるのにサービスで氷が出てくる。ビールに氷?!って最初はびっくりするけど、なんせ暑いからきんっきんに冷えたビールが美味しいんです〜。氷入れるのも納得。




この日は本当に暑かった・・・!
でも最高の船日和(ビール日和)でした。
こんな素敵な場所に連れて行ってくださって
ナオキさん、ありがとうございます!


rie