【14カ国目】 モロッコ Morocco

  • 2008/08/24(日) 03:07:11

morocco

マラケシュのスークがすごい!!

  • 2008/08/24(日) 02:56:13

マラケシュといえばスーク(色々な商店が集まっている広場)が有名

このスークを中心としたマラケシュの旧市街は世界遺産に登録されている。


とにかく超でかい。世界一という話

絨毯やら衣料品やら、生活に必要なものが全てある感じ。

入れ歯や銀歯まで売っている。





誰か買うのか? 何より売っているおじさんは本当に歯医者なのか? 

絶対違う・・・ 




圧巻なのが、夜

近くのカフェの屋上からの一枚




食物の屋台が軒を連ね、広場には大道芸人が集まる。

大道芸もお決まりの蛇使いやボクシングの試合をやっていたり、バリエーション豊富。 ぶらぶら歩くだけで楽しい。


モロッコはこれだけでも来る価値は十分あると思う。


屋台では色々な食物が売ってあるけど、僕らが選んだのはこの店

食材は羊のみ




本日の晩ご飯。羊の脳。




白い部分が脳(他の部分は肝臓とか)

見た目はグロテスクで、味はまずい


店のおじさん「おいしい?(日本語)」
僕     「うん。。(脳みそ以外は)おいしい・・・」

ちなみに一皿15DH(225円)。全くお勧めしません。



その他の屋台にも行ったけど、海の幸も豊富でどれも美味しかった。



モロッコの暑い暑い夜を満喫し、明日からヨーロッパを目指します。

kensaku

↓ランキング参加中。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




サハラ砂漠ツアー

  • 2008/08/22(金) 21:45:41

行ってきました、サハラ砂漠。

世界で一番大きな砂漠。


本当に、どこまでも続いていて
終りはないんじゃないかと思うほどの砂の海。






風が残した模様がすごくキレイ。





なんかキャラバン隊って感じでしょ。





定番の一枚。





ラクダって、なんでこんなにいちいちおもしろいんだろう。
ずっと見てると宇宙人に見えてくる。首筋なんてETそっくり。 





ラクダでテントまで移動するっていってもせいぜい一時間くらいのもんだろうと、多分ツアー参加者全員が思っていたに違いない。 


モンゴルですでに乗ったことがあった私達も当然そう思っていた。 


でも実際は2時間半強。。。 


ラクダはただ楽しむためではなく、正真正銘の移動手段でした。 


人間も疲れるけど、ラクダはもっと疲れる。

 
疲れたラクダの歯ぎしり・・・?!







着いた時には辺りは真っ暗。暗すぎてテントに着いたかどうかも確認できなかったほど。。。 


いや〜結構大変でした。 


こんな事もあろうかと、普段からお尻にたくさんお肉をつけて準備していた私でさえもじっとしていられない痛さ。 


最初は「キャメルかわいい!」「砂漠すごい!」とはしゃいでいたメンバーも、だんだん無口に。



でも大変な思いをしたからこそ、やっぱり見える景色は最高!




9月に行く、世界一美しい砂漠、ナミブ砂漠がますます楽しみになってきたよmorry!!





<私達が参加したマラケシュ発 サハラ砂漠2泊3日ツアー>


旅行会社や安いツアーを出すことで有名な宿HOTEL ALIなどを周って調べた結果、料金はどこも同じ。コースや条件などほぼ同じだったので、私達は宿泊した宿のツアーに申し込みました。

1日目:朝7時集合。なんだかんだで8時半、マラケシュ出発。世界遺産「アイト・ベン・ハッドゥ」、断崖絶壁の中に奇石が見られるcasbarなど見学。休憩も多く、かなりゆっくりな旅程。ゴージャスホテル(かなり広くすてきなインテリア、もちろんバス・トイレ、おまけにテラス付!!ご飯もおいしかった♪)に宿泊。

2日目:朝8時半出発。絨毯を作っている村、きれいな水が湧き出ている川などを周り、夕方6時過ぎ、サハラの入り口にあるホテルに到着。キャンプに必要な荷物だけ持ってラクダに乗り換え、テントまで2時間半強。夕食にありつけたのは夜10時すぎでした。。。

3日目:前日通った道と同じルートをラクダで戻り、ホテルまで。下りだったからか、かなりスピードが速く多分1時間半〜2時間かからないくらいで到着。シャワーを浴び、朝食を食べて出発。夜8時半、マラケシュ着。

料金・条件⇒ 950DH(約13300円)/人、車・宿泊・ラクダ・朝食・夕食含む。(昼食と飲み物は各自。)


参加メンバー⇒ 私達の他に13人。フランス人、オーストラリア人など。

車種⇒ ベンツのワゴン、20人乗り。AC付で新しい。座席は多少リクライニングがきき、一人ひとり肘掛があるので楽に座れる。荷物はトランクの中に入れられる。(ちなみにHOTEL ALIの車はかなり古く、荷物は車の上に乗せていた。でもやっぱり人は集まるようで3〜4台ほど連なって大人数で出発していた。)

水やスナック類は、高いが途中で購入可能。水2ℓボトルは6〜15DH(84〜210円)と場所によって幅広い値段設定。。。砂漠の中では水が無いので、ラクダに乗る前に必ず購入して持って行く。

ホテルごと、ツアーごとにきっと条件は微妙に違うと思うので確認したほうがいいと思います。でも、ほんと楽しかったです!

rie

↓ランキング参加中。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ