ポルトガルも美味しい!

  • 2008/09/11(木) 03:41:53

たった3日しか滞在できなかったポルトガル。

でも、スペインに引き続きポルトガルも美味しかった・・・!


シーフードサラダ。




海老がぷりっぷり♪

メインは、昔話でタヌキが背負ってた「ぶんぶく茶釜」のような(あくまでも私のイメージ)でっかい鍋で登場!




ちゃらーん!




ミックスシーフードなり〜
(本当はもっとおしゃれな名前だったけど食べるのに夢中で忘れた。。。)

海老や貝、お魚も赤身と白身が両方入っていて野菜と一緒にしっとりふわふわ・・・




味付けはいたってシンプル。

油もほとんど使ってなくてさっぱりしている。

蒸し煮のような感じでしょうか。

新鮮な素材の味を生かしてるって感じで、本当に美味しかった。


シーフードには白ワインでしょ!ということでオーダーしたポルトガル産のワインとも もちろん最高のマリアージュでございました。


今回の旅、最高額の食事となりましたが・・・至福・・・。


とにかくうまかった!


はぁ〜・・・


次にスペイン・ポルトガルに来る時は、絶対美食&ワイナリー巡りの旅がしたい。


そのためには、スペイン語の勉強が必要だわ。特に食事にかかわる言葉だけでも話せるようにならなくっちゃ!


がんばります。


スペイン、ポルトガル最高〜!!


(おまけ)

スペインで食べたかったけど、ちょっと高くて買いそびれてた、ハム味のポテトチップスをポルトガルでも発見し即購入。(2ユーロ)。




これもまた美味。ビール飲みて〜


rie

↓久しぶりのアップ!クリックお願いしまーす♪↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ





偽造ポスポート???

  • 2008/09/10(水) 12:58:27

現在、ドバイの空港でブログ書いてます。


1時間後のケープタウン行きに乗る予定。


ポルトガルのファーロからロンドンへ行き、

ロンドンで飛行機を乗り換えて、ドバイに来たんですが、

ポルトガルのファーロ空港でちょっとむかつく出来事が。


出国の際、パスポート・コントロールで出国スタンプを押してもらおうとしたら、



何故か、係員がむちゃくちゃ疑いの目で僕らを見る。


虫眼鏡を取り出し、2人分のパスポートの写真を丹念に見ること5分。。

その後

係員「日本語で1,2,3,4,5って言ってみろ」


僕ら「イチ、ニー、サン、シー、ゴー、ロク・・・・」
(・・ってお前日本語わかるのか??)


係員「お前の名前をこの紙に日本語で書いてみろ」

係員「(リエに)モンゴルに行ったことがあるのか?いつだ?」



等々、色々と質問してくる。。。



明らかに偽造パスポートじゃないかと疑ってる感じ・・・



2人共、これまで何度も入出国を繰り返したけど、こんなの初めて。



自慢じゃないけど、これまで入出国でトラぶったことはない。


何でじゃー??



15分くらいのやり取り後、ようやく出国スタンプをしぶしぶ押してくれた。


最後まで、係員は不審げな目で僕らを見ていた。。



仮に偽造パスポートでも、出国だからお前に関係ないじゃねーか!


僕らのパスポートは今年更新したから、ICチップ内臓。偽造の難易度はかなり高いはず、って思ってたけど、、、



これまで入出国の際、ICチップが利用されたことはない。どこにもそんな設備ないんだ。。。(アメリカとかだけなのか??)



ICチップ入りのパスポートになって、以前より写真のページが安っぽくなったのは確かにそうだけど、、こんなの初めて


入国審査が厳しいとされるイギリスやイスラエルも、僕らは高い好感度のお陰で、かなりスムーズに通過してる。



それが、ポルトガルなんかで!!!



大したことではないけど、ちょっとムカついたのでご報告まで。



あ、でもポルトガルはスペイン同様すごく良かった。飯も美味いし、また来たいなー


では、ケープタウンに行ってきます。

kensaku

↓今日は何位?!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ








ここで地終り 海始まる

  • 2008/09/07(日) 18:37:11




ユーラシア大陸の最西端、ポルトガルのロカ岬にやってきた。


ポルトガル訪問の一番の目的。


ユーラシア大陸の東の端から西の端まで、5ヶ月弱かけてやってきた。


途中、飛行機を使いながらだけど、大陸横断はやはり感慨深いものがある。






碑文にはこう刻まれている。


「ここで地終り、海始まる」



大航海時代の主役であるポルトガル人からすれば、大西洋を望むこの場所は、とても思い入れのある場所なんじゃないだろうか。


ポルトガルとは縁の深い日本人としても、他の観光地にはない特別な思いがこみ上げてくる。


この海を越えて明日、僕達はアメリカ大陸に向かいます!


と言いたいところだけど、


「地中海」を越えて明日、僕達はアフリカ大陸(ケープタウン)に向かいます。







ちなみに、ここからは誰にも絵葉書は出してません。

<ロカ岬への行き方>
リスボン・ロッシオ駅⇒(電車45分:1.7ユーロ)⇒シントラ⇒(バス40分:3.55ユーロ)⇒ロカ岬
待ち時間等も入れると、最低でも片道2時間は必要。
尚、シントラは世界遺産の町です。



kensaku


↓今日は何位?!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ