南極 Antarctica

  • 2009/02/28(土) 08:52:11

antarctica
antarctica cruise

南極のお金あれこれ

  • 2009/02/07(土) 06:08:11

南極クルーズのお金あれこれを書いてみました。  


<2009年1月17日ブエノスアイレス発・基本料金> 
クルーズ代金:97,000円/人(税込)
チップ   :15,000円/人 (10.5$×16日)※強制徴収

 合計   :112,000円/人
 


これが、絶対に必要な金額。


これプラス、スーツやドレスの購入費が人によって必要。


飲み食いは基本的に含まれるけど、アルコールや炭酸系ジュース(コーラ等)は含まれない。


無料ドリンクは、水、コーヒー・紅茶(アイスもホットも)、オレンジジュース、リンゴジュース、牛乳。


ダイニングの食後、デザートのときに頼めるコーヒー・紅茶も無料。


カフェラテなど、ちょっと手を加えたコーヒー・紅茶のみ有料。


アフタヌーンティーでは、ストレートティーの他にジンジャーティー(チャイ)も無料。 


最初のうちは、どれが無料でどれが有料か良く分からずにどぎまぎしてたなぁ。 


4.25$/日払うと、ジュース(コーラ、スプライト、ペリエ等)飲み放題になります。契約すると、クルーズカードにコカコーラのシールを貼ってくれる。僕一人分を支払って、二人でシェアしました。



ちなみにその他のクルーズ船内の物価はこんな感じ。  


<プリンセス船内物価>
ワイン :安いやつだと30$弱
缶のコーラ :3.5$
ミネラルウォーター(1.5L) :3$ 
インターネット :1分=0.75$(高いくせに遅いらしい)
コインランドリー :洗濯1$(洗剤は持参)、乾燥1$(アイロン利用無料)
ビール・カクテル :5〜7$
記念写真 :25$/1枚(3枚買うと一枚無料、撮ってもらうだけならタダ)
ビンゴ :10〜40$(最高賞金2,000$!!)
歯磨き粉 :1.79$


インターネット以外は、無茶苦茶に高いということはなかった。  



↓ 船に持ち込んだビール、ワイン、テキーラ、ラム。重かったな~



持ち込みは全く問題無し!皆じゃんじゃん持ち込んでた。
(クルーもスーパーで買って持ち込んでた。)


寄港地のモンテビデオ、フォークランド、プンタ・アレナスで追加購入可能。


再乗船の際、必ずあるX線検査では、バックいっぱいに詰め込まれたワインがばっちり映し出され、クルーに笑われた。



kensaku


↓ランキング参加中です!応援お願いします♪↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

クルーズ途中下船できなかった理由。

  • 2009/02/06(金) 12:27:25

クルーズに行く前、その後の予定(エル・カラファテで氷河トレッキング&崩落を見る)を考えて、16日間のクルーズを13日間で切り上げて寄港地プンタ・アレーナスで途中下船する予定でした。



最終目的地のバルパライソまで行ってしまうと、エル・カラファテまで南下するのに時間もお金もかかる。



旅程を見ると、プンタ・アレーナスからはずっと『at  sea(海の上)』って書いてあるし、クルーズが短くなるのはちょっともったいないけど・・・ま、しょうがないか。



度重なる夫婦会議により、決定していたはずの途中下船。



しかし・・・それを当日の朝、急遽キャンセル!



結局、最終目的地のバルパライソまで16日間クルーズしました。





途中下船できなかった理由。





それは・・・




下船予定前日に、この景色を見てしまったこと。










誰??ただの『at  sea』だなんて書いたのは!!
(私たちが知識無さ過ぎただけだけど・・・)



全然ただの海じゃないやーん。



ここだけ見るためのクルーズが300〜500US$かかるほどのこの景色!



ラスト3日間は、氷河&フィヨルドクルーズが残っていたのです。



何〜っっ!ここで降りるのもったいなさすぎ。



でも、クルーズの料金は途中下船しても最後まで乗っても変わらないからいいケド、バルパライソまで乗ってしまうと、やっぱり南下するための時間、費用がかさむ・・・




うーむ・・・




悩んでいた私たち・・・また夫婦会議。



でも気がつかないうちに、話は『バルパライソからどうやっていかに早く安くエルカラファテまでいけるか』という方向へ。。。



地球の歩き方を借りてきて、頭をつき合わせルートの練り直し。



ちなみに、悩み始めたのは一緒に乗っていた日本人クルーズ仲間に、ディナーを食べつつ素敵なお別れ会をしてもらった後(笑)。



途中下船できなかった理由、一番大きかった理由。



それは・・・





あまりにもおもしろすぎるクルーズ仲間との時間。(あともちろん豪華なお食事も・・)



本当に、みんな最高!



クルーズを延ばすと時間のお金もかかる、



でもそんなことより・・・もっともっとみんなといたいよ〜!!



セレブな生活、みんなで楽しみたいぃぃ・・・・・!!!! 




昼ごはん、ダイニングでしこたまフルコース食べたくせに,3時半からアフタヌーンティーでスコーンやサンドウィッチ食べつつお茶飲んだり・・・





セレブな方々に混じって、超ドキドキ脇に汗かきながらビンゴしたり・・・(1回勝った♪)




カジノするふりして遊んだり・・・




買いもしないくせに、フォーマルデーでおめかしして写真とってもらったり・・・ 


(ゆうこちゃん(一番左)が買ったのをカメラで撮らせていただきました。。ありがとう!)



最後の夜には、仲良くなったタイ人ウエイター達と閉店後のダイニングで飲み会したり・・・




もう、途中下船できるわけなかった。楽しすぎました!


南極クルーズ、景色も食事もクルーズ仲間も何もかも・・・本当に本当に最高でした〜★


rie

↓ランキング参加中です!応援お願いします♪↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ