【33カ国目】 ニュージーランド New Zealand

  • 2009/05/23(土) 11:32:25

new zealand

NZLで地元九州を想う。

  • 2009/05/23(土) 10:36:04

NZLで借りたレンタカーのキャンパーバン。全体的に見ると、鮮やかな黄緑にポイントで紫が使われてて、遠くからでも目立って見つけやすいし、結構気に入っていた。



でも、助手席に座ってていつも思ってた。





この紫のサイドミラーだけ見てると、九州のヤン車みたい。。

羽みたいなのがついてて飛びそうなやつね。









NZLにも温泉がある。



でも、ここは外国。温泉といえども水着着用が原則。



はぁー、やっぱり温泉は裸でゆっくりつかりたいなぁ・・・



そう思っていたら、ありました。裸でゆっくりつかれる日本式の温泉。



南島ではハンマー・スプリングスというところが有名らしいけど、そこから1時間ちょっと離れたところにあるマイルア・スプリングスは日本の企業が作った日本式の温泉が楽しめる場所。





日本みたいに男女別のお風呂があって、裸で入れて気分爽快!山を眺められる足湯もあります。



ちなみに個室風呂も、内湯だけど窓が大きくて外の景色が見渡せる。



学生時代、車でよく行っていた熊本や大分の温泉を思い出しました〜。


ロビーには、思いっきりNZL!っていう感じのあったかい暖炉、その周りの和風な壁紙がかわいかった。






ドライブ中、これでもか!というぐらいきれいな景色を見せてくれたNZL。 



渋滞なんてあるわけない。広々とした景色、独り占め。





ここでも、どちらからともなくポツリと一言。 


「なんか阿蘇の草千里みたいでキレイかね〜。」




道の途中には、テーブルとイスがありピクニックできるスポットがたくさんあって便利なNZL。





ここで、スーパーで買ったインスタントラーメンを作りながら健作がポツリと一言。 


「元祖(博多にある長浜ラーメンのお店)食いたか〜。」





さっさと日本に帰りなさい!ってことかな(笑)。











この丸い岩は、波に削られて丸くなったそうで、モエラキ・ボルダーという海岸に何個も転がっています。



この岩は、九州の、、、、、



どこにも似た場所はありません。



rie

↓帰国前にもう一度一位になりたいなぁ・・ワンクリックお願いします!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

伊勢海老と鯨

  • 2009/05/18(月) 08:14:58

ホエールウォッチング



フランツジョセフからカイコウラへ。





ここは、伊勢海老と鯨で有名。





伊勢海老は食べて、鯨は見る。





僕らも伊勢海老を食べて、鯨を見てきた。









まずは伊勢海老。





食べる。一匹53NZD(3180円)。





南極クルーズ以来の伊勢海老。あ〜セレブだったあの頃を思い出す。





あの時はウェイターがきれいに剥いてくれた固い殻、今度は自分で剥く。





当たり前だけど美味しかった。







お次は鯨。





見る。





南アフリカでジャンプする鯨をちらっと見たことはあるけど、ホエールウォッチングなるものに参加したのは初。





旅も終盤のニュージーランドに来ても人生初が続いて楽しい。





けっこうあっさり見つかった。





鯨が再び海深く潜行する瞬間。





優雅にゆっくりと。おお、なんかまさに「鯨」って感じ。





この日、7頭の鯨を見ることが出来た。





旅行前は、野生動物を見るということにそんなに強い興味は無かった。





でも、ナミビア、マダガスカル、ガラパゴス、等々で野生動物を見ていると、こりゃ面白い、と思うようになった。





割と希少な動物を見ることもあった中で、僕が惹かれる動物は「大きい」動物。





象とか、キリンとか、鯨とか。





リエは変なサルとか、イグアナとか、カメレオンとか、変わった動物が好きみたい。





ちなみにホエールウォッチング、140NZD(8,400円)/一人。



kensaku

↓ランキング参加中です。ワンクリックお願いします!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ