9年ぶりのバラナシ 相変わらず汚い、臭い、でも楽しい

  • 2008/06/26(木) 18:03:40

僕はこれで3度目のインド。
1998年と1999年、大学生の時に。9年(!)前だ。

この旅ですでに行った国の内、中国、ラオス、タイ、カンボジア、も8-10年くらい前に1度行ったことがある。

「発展途上国」の名に相応しく、特に中国とラオスは10年前と比較すると、大きく発展しててびっくりした。

インドもデリーには地下鉄が出来たらしいので、都市によっては大きく発展しているだろうなぁと思う。

だけど、ここバラナシは9年前とほとんど変わっていない印象を受けた。

中国みたいに極端に観光地化しちゃわないのは良いところだけど、改善して欲しいところも同じく全く変わっていない。

相変わらず停電は多い。何より汚いし。。。

ガンガー(ガンジス川)がなかったら、絶対来なかったと断言できる。

でもガンガーがあるから、懲りずにまた今回3度目のバラナシ。

やっぱりガンガーはすごい。
(汚いけど)また来て良かった。




到着した日(6月22日)に撮った写真。

対岸に砂浜(?)みたいな岸が広がる風景は、過去の2回の旅と同じ感じ。


その二日後に撮った写真がこれ。




たったの二日で本格的な雨期の水位に。 対岸の砂浜が消え、流れも大分早くなってる。


インド人も6月にこんなに川幅が広がるのは珍しい、と言っていた。インド全体的に例年より雨が多いそうだ。

ゲストハウス「Puja Guest House」の屋上から。とにかく眺めが最高。




実はこの宿、5月〜6月初旬の間日本人が貸切っていたらしい。

「高橋歩」という人がリーダーで、バラナシに学校を作るプロジェクトを発案して、ボランティアを募集したら40〜50人も集まってきたそうだ。

そのボランティアの宿がここ。

プロジェクトに参加してたボランティア2人がまだ宿に残っていたのでこの話を聞けた。



詳しくは「旅学」という雑誌に書いてある。
余談だけどこの雑誌、バラナシ以外にもマダガスカルも紹介されてて、むちゃくちゃマダガスカルに行きたくなった。(当然行く。)

次回はボートの上から見たガンガー&バラナシと火葬場編


↓世界一周関連ブログが114個も。。。↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ