長渕剛も愛した?日本食 IN バラナシ

  • 2008/07/01(火) 11:39:30

そりゃね、カレー好きです。給食で一番好きなメニューも、やっぱりカレーでした。

でも、
どんなにおいしくても朝昼晩三食カレーはきついっす。(morryがコメントくれた通り、本当にインド人はカレーしか食べない。)

目の前に日本食があれば、それが本当の日本食とは到底いえない代物かもしれなくても手を出しちゃう。

しかも今回は、バラナシ在住1ヶ月超の人から「あそこのコロッケはうまいっすよ。」と聞いたもんだから行くしかない。

ということで行ってきました、ベンガリートラの「Spicy Bites」。(歩き方にも旅行人にも地図があるのでご参照下さい。隠れた名店とかじゃなくてごめんなさい。。。)

お店に着いて注文したところで、ケンサクがお店の中をうろうろ何か探し始めた。
「あれぇ〜、確かこの店だったと思ったけどなぁ・・・おれの記憶が正しければぁー・・・おー!あったあった!!」


壁にかかった小汚い額縁。中には黄ばんだこれまた小汚いノートのきれっぱしみたいなのが入ってる。

何?これ??その小汚いノートのきれっぱしは、その筋の人なら手を合わせて拝むかもしれない代物でした。

その筋の人=長渕剛ファンの人。そう、額縁の中身は長渕剛の直筆(らしい)歌詞だったのです。
にゃんちくん(私たちの共通の友人で長渕ファン)、代わりに写真撮ったよー!


歌詞、読めるかな?


歌の名前は「ガンジス」・・・普段長渕は聴きませんが、歌詞が良いです。
長渕剛も食べたかもしれない日本食、うーん感慨深いっす。

そして運ばれてきたのが、これだー。

「コロッケ定食」:75Rs(約200円)なり。




ね、結構おいしそうでしょ。自家製マヨネーズがたっぷりかかってて味噌汁もついてくる。
これがびっくりすることにお味噌汁がちゃんとだしがきいてるんです。

そしてコロッケはチーズが入ってて中はとろっと外はサクサク
お店にあった情報ノートによると、味噌やだしをちゃんとデリーから買い付けてきているらしい。

ちなみに、ケンサクが注文した豚カツ定食(同じく75Rs)は「豚」じゃなく「チキン」カツだったけどこれもまた美味。

インドで比較的ちゃんとした日本食っていうのが嬉しくて、バラナシ最終日にもう一回行っちゃいました。冷やし中華とから揚げ定食をオーダー。どちらも美味しかった。

ちなみに、インド人が良く食べている「ターリー」(3、4種類のカレー+ご飯が付いている、お替りし放題)、安い店では10Rs(27円)位から食べられる。

ちょっと贅沢な昼食でした。でもこの美味しいご飯でえいっと気合いを入れれば、でっかい牛のウンチも華麗にかわしながら元気に歩けるわけですよ。

1週間のバラナシ滞在を満喫した私たちは、さらなる美味しい日本食を求めてネパール、カトマンドゥへ!
(日本食食べすぎ??)

ネパールは、旅人の中でかなりレベルの高い日本食が豊富にあることで有名な国。

そしてなによりビールが堂々と飲めるのだ!!!


これは行くしかないでしょ。バスで2日もかかるらしいけど、途中国境で一泊するから全然大丈夫。

「全然大丈夫。」・・・中国でさんざん長距離バスに乗ってきた私は結構余裕こいてました。
このときは、
あんなに大変な移動になるとは思っても見なかったのですぅ

。。。つづく

rie

↓ランキング3位です。いつもありがとうございます。!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ