偽造ポスポート???

  • 2008/09/10(水) 12:58:27

現在、ドバイの空港でブログ書いてます。


1時間後のケープタウン行きに乗る予定。


ポルトガルのファーロからロンドンへ行き、

ロンドンで飛行機を乗り換えて、ドバイに来たんですが、

ポルトガルのファーロ空港でちょっとむかつく出来事が。


出国の際、パスポート・コントロールで出国スタンプを押してもらおうとしたら、



何故か、係員がむちゃくちゃ疑いの目で僕らを見る。


虫眼鏡を取り出し、2人分のパスポートの写真を丹念に見ること5分。。

その後

係員「日本語で1,2,3,4,5って言ってみろ」


僕ら「イチ、ニー、サン、シー、ゴー、ロク・・・・」
(・・ってお前日本語わかるのか??)


係員「お前の名前をこの紙に日本語で書いてみろ」

係員「(リエに)モンゴルに行ったことがあるのか?いつだ?」



等々、色々と質問してくる。。。



明らかに偽造パスポートじゃないかと疑ってる感じ・・・



2人共、これまで何度も入出国を繰り返したけど、こんなの初めて。



自慢じゃないけど、これまで入出国でトラぶったことはない。


何でじゃー??



15分くらいのやり取り後、ようやく出国スタンプをしぶしぶ押してくれた。


最後まで、係員は不審げな目で僕らを見ていた。。



仮に偽造パスポートでも、出国だからお前に関係ないじゃねーか!


僕らのパスポートは今年更新したから、ICチップ内臓。偽造の難易度はかなり高いはず、って思ってたけど、、、



これまで入出国の際、ICチップが利用されたことはない。どこにもそんな設備ないんだ。。。(アメリカとかだけなのか??)



ICチップ入りのパスポートになって、以前より写真のページが安っぽくなったのは確かにそうだけど、、こんなの初めて


入国審査が厳しいとされるイギリスやイスラエルも、僕らは高い好感度のお陰で、かなりスムーズに通過してる。



それが、ポルトガルなんかで!!!



大したことではないけど、ちょっとムカついたのでご報告まで。



あ、でもポルトガルはスペイン同様すごく良かった。飯も美味いし、また来たいなー


では、ケープタウンに行ってきます。

kensaku

↓今日は何位?!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ