【16カ国目】 南アフリカ South africa

  • 2008/09/25(木) 16:14:13

south africa

お食事中の方、すみません。。

  • 2008/09/25(木) 15:55:53

前回、ご紹介したペンギンさん。

どのくらい至近距離で見られるかというと・・・このくらい。




大接近でしょ・・・!

カメラを恐る恐る近づけると、めずらしいのか覗き込んできてドアップの写真がたくさん撮れました。やっぱりペンギンは動きがおもしろい。

でもね、映画で「皇帝ペンギン」を見てから、あのフサフサで柔らかそうな毛を持つちっちゃい赤ちゃんペンギンに恋焦がれていた。

いましたよ、ここにも赤ちゃんペンギン。でも・・・




う・・・あんましかわいくない。

大きさは、親よりちょっとだけ小さいくらい。色は灰色、体はフサフサしてなく、触ってないけど見た目ぬるっと?してる。

てゆうかむしろ親の方がかわいいやん!

ペンギンの種類が全く違うのは百も承知。

でも、もうちょっとかわいい赤ちゃんペンギン見たかった・・・(苦笑)




喜望峰ってどうして「希望」じゃなく「喜望」なのか。
私はその理由をここに来て初めて知った。

「CAPE OF GOOD HOPE」
ただのHOPEじゃなくGOOD HOPEだからなのね。
なかなかいい名前だわ〜。




ちなみに写真は竹中直人さん(?)と喜望峰の看板。



最後に。

喜望峰で、(個人的に)一番興奮した瞬間。

喜望峰にダチョウがいた。




でも、本当の興奮はこの後やってきた。

喜望峰で、海をバックに見るダチョウが珍しく、ビデオを回した直後の一瞬の出来事でした。。。

お食事中の方、すみません。
くだらないことが嫌いな方、見ないでください。

ではでは、どうぞ。



rie

↓まるで水鉄砲のようでした・・・笑↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ