ついにバオバブ登場!!!

  • 2008/10/16(木) 14:45:17





変だ
・・・本当にこんな木があるんだーとちょっと笑えてくる。


この変な木を見るために、世界中から観光客が来るんだから、人間も相当変だ。




でもこんな不自然な形をしたバオバブの木が、何故かマダガスカルの風景にはとてもマッチしてる。




そして6泊7日のツアーは終了。



マダガスカルの自然を満喫できた7日間だった。大満足。


ツアー内容も勿論だけど、それ以上に参加メンバーにも恵まれたと思う。




左上から時計回りに、

ジュリ(左)&スワジ(右)
ジュリ(仏)は音楽の先生、スワジ(仏)はフランス語しか話せず正体不明・・・

キャメル夫妻(仏)
夫婦共に医者、高齢にも関わらずタフなツアーを楽しんでた。

(左から)バレンティナ(伊)&ミランダ(英)&アナ(英)
3人とも医学生。特にイタリア人のバレンティナとは一緒に行動する事が多かった。

ユアン(左)&クリストフ(右) 
男前ユアン(仏)、と全てが対照的なクリストフ(仏)は自称SF作家。超汗かき。


(キャメル夫妻を別にすると)皆同年代だったこともあり、すごく気が合った。


7日間も一緒にいたから、くだらない話から「天皇家の跡継ぎ問題」「日本とヨーロッパの文化の違い」等のちょっと小難しいまで、色々と話をした。


このメンバーじゃなかったら、全く違ったものになっていたはずだ。


この旅で一番良い「出会い」だったと思う。

kensaku

↓ランキング参加してます。一日一回クリックを!!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ