【29カ国目】 ブラジル Brazil

  • 2009/03/12(木) 08:56:25

Carnival in Rio 2009

この旅で一番良かった場所は?

  • 2009/03/12(木) 04:26:57

『これまで旅行した中でどこが一番良かった?』


と聞かれると、結構悩む



例えばキリマンジャロ登山とトマト祭りとナミビアでのサファリ。


どれすごく印象的だったけど、比較できるものでもないから、どこが「一番良かった」という質問に答えるのは難しい。



でも、『これまで旅行した中で「一番キレイな景色」はどこだった?』



と質問をされたら、即答できる。



『ウユニ塩湖!!』






ウユニ塩湖(正式にはウユニ塩原というらしい)

標高約3,700mにある、面積約12,000km²という広大な塩の大地


乾季は、水が枯れ果てて真っ白になり、雨季には、薄く水が張る。


今は雨季。塩の大地に水が張って、水面が鏡のよう。





そこを車で突っ走る。水面に空が反射して、空を飛んでいるような感覚。



テンションも上がる上がる。






ごく控えめに表現して、世界一きれいな景色だと思う。



雨季と言っても、今年は雨が少なく乾いている場所もある。





真っ白な塩の大地、こっちの方が『塩湖』のイメージにぴったりな感じ。空の青とのコントラストが素晴らしい。  




南極クルーズで一緒だった井口夫婦とも偶然再会。井口夫婦はこれでウユニ塩湖は2回目。雨季と乾季、両方見るために何度もウユニを訪れる人は多い。



僕らはこのウユニ塩湖の中にあるホテルに宿泊、名前はそのまんま『Hotel de sal』(塩のホテル)


このホテル、シャワーも無ければ、電気も無い。


でも、ウユニ塩湖の真ん中で一日の変化を楽しめた。


夜外に出ると、くっきりと天の川が見れたし、なにより良かったのが朝日。




朝日が昇る前には、湖面に星が映っていた。


昼間とは違う幻想的な雰囲気。






僕らはウユニ塩湖と周辺の見所を含めた3泊4日のツアー($105/人)に参加した。


この朝日だけでも、$105の価値は十分あったと思う。 




最後に、同じ塩のホテルに泊まった人達で撮ったビデオを。



その他の写真はこちら

kensaku

↓ランキング参加中!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ