マダガスカルの隠れた(?)世界遺産「ツィンギー」

  • 2008/10/15(水) 18:39:43

6泊7日のツアー報告第2弾

多分、ほとんどの人が知らないと思われる世界遺産「ツィンギー」に行ってきました。




石灰岩が雨に浸食されてできたらしい。






人生初のザイルを装着。 

全く心の準備も出来てない内に、ロッククライミング(もどき)がスタート





途中は結構急な岩場を登って行く。






ボートに座りっぱなしだったから、登り終えた後はかなり気分爽快。


バオバブや野生動物は有名だけど、ツィンギーという世界遺産なんて知らない人が多いんじゃないだろうか(少なくても僕らは知らなかった)。


ツィンギーの国立公園内にはレミュ(原猿)やカメレオンもいて、正直あまり期待していなかったけど、超楽しめた。


こういう名前も知らなかったような場所で、こんなに楽しい体験ができる。


これからの旅のなかでも、そんな場所がもっと見つかるといいなぁ

kensaku

↓ランキング参加してます。一日一回クリックを!!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

この記事に対するコメント

勉強になりまっす!

知らんかったわぁーー! ツィンギーって!!
しかし、よく登ったねぇ
筋肉痛は すぐきたかな? 
実際にこの目で見たいけど・・
おばちゃんには・・無理!

ミクロの・・・

電子顕微鏡の世界だね!
実に 美しい!(福山雅治の口調で)
皆さんの やりきった笑顔が まぶしすぎるぅぅぅ!

●●探検隊みたい!!

カッコいい〜い♪
おもしろそーー♪
がばい すごかぁー!(はなわの口調で)←パクリ!?!

登ってみたい。。。いつの日か。。。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する