PC復活したので・・・マダガスカル動物編

  • 2008/11/27(木) 00:01:13

マダガスカルに行ったのが、なんだかずっと前のように感じてしまっています。

私たちがマダガスカルにいたのは10月中旬なので、まだ1ヶ月ちょっとしかたっていないんですけどね。。。


絶対もう一度行きたい!と思った大好きな国なので、PCが壊れててできなかった動物編をアップしまーす。



マダガスカルといえば、固有種の宝庫!

マダガスカルにしかいない原猿(レミュ)や昆虫、植物などなど、珍しい動植物をたくさん見ることができます。

私たちが行った国立公園はRanomafana(ラノマファナ)国立公園とANJA(アンジャ)自然保護区。

ガイドと一緒に、動物を探しながら山の中を歩きまわりました。

ロンプラの表紙写真にも登場している「ワオキツネザル」の家族。





生まれて1ヶ月くらいの小さい赤ちゃんが背中やお腹にしがみついている姿は、本当にかわいかった・・・!ずっと見ていても全くあきません。





写真上が、数がすごく少なくなっているらしい「グレートバンブーレミュ。」

ユアンたちといったラノマファナで幸運にも出会うことができました。

写真下は、「ブラウンマウスレミュ」

ツィンギーの近くをナイトウォークしたときに遭遇。

大きさはたぶん手のひらに乗るくらい小さい。

小さい上に臆病ですごくすばしっこいので、私たちはあんまり良い写真が取れなかったんだけど、ユアンのカメラにはくっきり撮れていました。

かわいいというか・・・目がちょっと怖い。。。



何種類か見た中で、私の一番のお気に入りはこれ。




表情といい、木にしがみつく猫背(?)っぷりといい、何とも言えずおもしろい。

ガイドから聞いた名前はたぶん「スポーティレミュ」だったと思う・・・。

昼間はこんな風に木の上でじっとしていることが多いけど、夜になったら木から木へ飛び回るらしい。



カメレオンやトカゲもいっぱい。




写真左下は完全に葉っぱと一体化してる。わかるかな?
(わからない人は、マダガスカルのアルバムを見てください♪)

ガイドさんの目のよさには本当にびっくりした。






写真右上は、コウモリの群れ・・・うーきもち悪い。。
川下りツアーのときボートから見つけました。

写真左下は、マングース。
ハブと戦うマングース!っていうイメージだったけど、初めて近くで見た野生のマングースはなんだか優雅ですごくきれいだった。



今まで行った国の中で一番インフラが整っていない国、マダガスカル。

でも、人の笑顔は最高だし、自然はいっぱいだし、フランス料理おいしいし・・・!

エアーチケット代やVISA代
は高かくて泣きそうになったけど、マダガスカルは本当に行ってよかった。

おすすめです!

rie


↓早くニューヨーク編アップできるように頑張ります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

この記事に対するコメント

こんにちは。
いつも楽しく拝見しています。
PC直って良かったですね。

マダガスカル編の動物の写真、すっごく楽しみにしていたんです。
来年の6月から世界2周目に出発するのですが
この写真を見て、やっぱりマダガスカルは外せない!!
って思います。ホント、動物かわいすぎですね。

もうそろそろ南極ですか?私達も去年の年末年始に
行ってきましたが、白いペンギンってのがいます。
すっごいレアなので是非是非見てきてくださいね!!

いろいろおめでとう!!

結婚1周年おめでとう。お誕生日おめでとう!

マダガスカル、いいねぇ。動物かわいい〜
ニューヨーク編も楽しみ♪

★Kogeさん★
コメントありがとうございます。

前回コメントいただいたときはURLが無かったので気がつかなかったんですが、私達もkogeさんのブログ、いつも拝見させていただいてます!
写真がきれいだし、すごく見やすくわかりやすいブログですね。
いつも読み逃げですみません。。。
ガラパゴス諸島やイースター島、南極・・・私達が行きたいところにすでに行かれていてうらやましいです。
これからも参考にさせていただきます!
またぜひ遊びに来てくださいね。

★鎌田家ゆうきさん★
ありがとう!
とうとう20代最後の一年に突入したよ〜。
結婚1周年もめっちゃ早かった・・・!
ほんと、毎日を大事に楽しまなきゃね。

8日間のNYもあっという間で、昨日ホノルルに着きました。
ブログ、追いつけるようにがんばるよー!

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する