トマト祭!!(La Tomatina 2008)

  • 2008/08/27(水) 23:03:36

トマト祭(La Tomatina 2008 )! 行ってきました。


100トン以上のトマトを大の大人が投げ合う、という世界一シンプルで世界一クレイジーなお祭り「La Tomatina」。


よくこの時期にニュースでも取り上げられていたので、いつか行きたいと思ってた。


僕らは旅行のルートを変更し、アジア後半から、この祭りに照準を合わせた。


開催地は、バレンシアから50km、ブニョールという小さい町。
ほとんどの観光客が、朝バレンシアからブニョールへ向かう。


電車は明らかにトマト祭に向かう人で一杯。

今思えば、この時は皆きれいだった。。

ちなみに、この日の為に白いTシャツとタンクトップをそれぞれ購入した。



開始一時間を切ると、だんだん皆のテンションが上がってきて、叫びだす奴がいたりして異様な雰囲気に。


何人か女の子が怖くて泣いちゃって、この時点で脱出してた。。。

確かに、ちょっと怖い。



トマトはこのトラックに乗ってやってくる。
僕らはトラックのスタート地点に陣取って、トマトを待った。




そして、いよいよ祭スタート!!!!


一瞬にしてあたりはこんな感じ。




痛い!  トマトって結構あたると痛い

くさい! トマトって結構くさい。青臭い匂いが辺り一面に、、、


予想以上の痛みと匂いにビックリしながらも、必死でトマトをぶつける。雪合戦みたい。 



夢中で投げているうちに気付く、



あれ、なんだこれ? 



むちゃくちゃ楽しいやんけ〜 



うぉぉぉ〜
 




我を忘れて投げまくりました。

トマトを投げてよい時間は一時間。あっという間だった。



終了直後の爽快な笑顔(泣きそうになっている人もいたけど、、、)





ぶつけられると結構痛いし、その時はムカッときたりもする。

でも終わった後の爽快感は何とも言えない。 




服はぐちゃぐちゃ、耳の穴までトマトが入ってるけど、
最高に気持ち良かった! 



ちなみに、開催地のブニョールはトマトの産地でも何でもないそうで、
この日の為にわざわざ市の予算でトマトを購入しているらしい。

観光客はやってくるけど、宿泊施設は少なくほとんどが日帰り。

祭のお陰で町の財政が潤うことはほとんど無いと思うけど、、、
そんな事は関係ないんだろうなぁ。


トマト祭のその他の写真はこちらで  
動画も撮ったので、編集後後日アップします!

kensaku

↓万年3位脱出!!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

この記事に対するコメント

おお まい がっ!!!!

大仕事をやり遂げたあとのような顔してるばい・・・おふたりさん♪♪

す、すっげ〜!

エッライ良い笑顔してますがな〜♪お二人とも!

ところでこのトマトって食べられるの!?
おいしいのかしら!?

さすがトマト祭り

1位おめでとうございます!!

  • 投稿者: morry
  • URL
  • 2008/08/28(木) 20:32:32
  • [編集]

香ってきます!

優れもののトマトは こんな活躍を
みせていたとは・・・!!
小学生のような 平和な笑顔がうれしい。

はじめまして

すごいですね。

しっかりゴーグル持って行ったんですね。えらい!!

★しろいかもめさん★
成し遂げましたよー!
アジアから恋焦がれてルート変更までしたトマト祭は最高でした!ついでに1位もゲットでまじ幸せです〜♪

★づめちんさん★
いやーね、ホントおバカすぎておもしろすぎた!
大人になってもやりたいんですよね、泥遊び的なことが。
老若男女、みんな全身真っ赤になって大興奮でした!

ちなみに味は少々酸味がきつい感じです。
食べてないんですけど、顔面に何度も直撃し、
それをぬぐう暇も無いので
何もしなくても口に入ります。。。!

★morry★
やったよ、モーリー!
グラシアス!!

★あっちゃん25さん★
トマトは万能やね(笑)
着ていった真っ白なTシャツは
きれいなピンク色に染まったよ。

★めぐさん★
はじめまして。コメントありがとうございます♪
ほんと、想像を遥かに超えてまじですごかったです!!
また遊びに来てくださいね。

★コーディままさん★
またまたコメントありがとうございます!!

ゴーグルは前日まで色々回ったんですが
なかなかお手ごろ価格のものが見つからず。。。
現地で売っていることを知り、行ってみると3€!
2人分、即購入しました。
トマト祭の最中は何度も顔面にトマトが直撃!
2度、ゴーグルを吹っ飛ばすほどの目への直撃があり・・・
ホント買ってよかったですー。
明日、マドリッドの牛追い祭を見に移動します!
また遊びに来てくださ〜い。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する