ワイナリー見学×CAVA祭

  • 2008/09/05(金) 18:03:10

夏の多摩川の河原で、友達との家飲みで、鉄板焼きやさんでも・・・

もう何本飲んだかわからないほどお世話になってて
大好きなスパークリングワイン 「FREIXENET CORDON NEGRO」

ちなみに、スペインのカタルーニャ地方ペネデス地区で作られたスパークリングワインをCAVA(カバ)と呼ぶ。

スペインに入ったらどこででも飲めるだろうと思っていたんだけど、

バレンシアやマドリッドではバルでもあまり見かけない。

スーパーには置いてあるけど冷えてない。。。

うー!ひえひえのCAVAが飲みたいぞ〜・・・

調べてみると、バルセロナにCAVAの産地があるらしい!

しかも宿は冷蔵庫が使えるところを選んでいる。
よし、CAVA祭やるしかない!




ということで、FREIXENETのワイナリーに行ってきました。
スペイン語ではボデガ(酒蔵)というらしい。





歴史やこれまでのCM、製法などのビデオを見て、まずは徒歩で蔵の中を見学。

かすかに甘い匂いが充満するワイナリー。

地下にあるので、エアコン無しでもひんやり。

僕らが行った時間帯はフランス語ガイドのツアーだった。。

お陰で、説明はほとんど(いや全然)分からなかったけど、

初めてのワイナリー見学は面白かった。

ちなみに、ちゃんと予約していけば、日本語のビデオも見られるし英語ガイドで見学することができる。




トロッコにのって、広い工場の中を見せてもらった。

世界中に輸出している大きなワイナリーなので、設備は結構立派。

以前は人手でやっていたこともオートメーションになっている。

見学後はお楽しみの試飲!




当然、美味い。


工場のショップで購入。ペンとピンバッジ。




この他に、スパークリングワインを2本。

日本で買うと、酒屋で一本1,700円くらいだけど、ここだと800円。しかも日本では見たことがない種類がたくさん!

え?その写真??

一目散に宿に帰り、何よりも先に冷蔵庫に入れ、冷やしている間にカバをおいしく飲む為のおつまみの準備とかして・・・

で、準備万端整ったところで、早速乾杯。

2本あっという間に飲んだら、写真撮るの忘れた。。。

気がついたときにはボトルを片付けられていた為・・・不覚。

ま、でも美味しかった、本当に。

ますます大好きになってしまいました。 


<ワイナリー見学情報>
以下のFREIXENETのサイトに、行き方&内容が詳しく載っています。
http://www.freixenet.co.jp/ (日本語)
時間帯によってガイドの言語が違うので、事前確認した方がベター

最寄駅まではバルセロナサンツ駅から往復5.2€で40分くらい。
駅を降りたら目の前に・・・


kensaku & rie

↓もう1度あの場所に返り咲きたい!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



この記事に対するコメント

老後の再就職は・・・

住み込みで 夫婦でボデガに決まり!!
ここんとこ、ブログ読んでるだけなのに よだれが・・・
ほんと、罪な人たちですぅ・・!!

あらさい・・!!

CAVA祭の写真がないってや!?

今宵ジャパンでは。。
焼いた薄切りカボチャをつまみに・・○○シャンワインを飲んだばい。

好きだーっ!

大好きだぁー弾けるワイン♪
和でも洋でもなんでもござれな弾けるワインはわいんだ〜!(笑)

ごめんなさい。。コメに返事なくていいですよ(汗)
社内の人間、みんな9月休暇でさ〜。。ふて腐れ入っているの。。。

当然、この記事にはコメントしておかないとと思っただけななの。(笑)

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する