手作りって楽しい

  • 2009/05/17(日) 10:52:16

両親が帰ってからも、残りの旅の計画やいろんな作業をするため、3日くらいいとこ家族の家にお世話になりました。





両親の滞在中は、雨の多いダニーディンではこんなのめったに無い!ってびっくりされるくらい1週間ずーっとものすごく天気が良かったんだけど、帰国した日から雨。





ここダニーディン、雨が降るとものすごーく寒い。南極が近いことを実感させてくれる寒さ。





実際に、結構最近南極から流れてきた大きな流氷がダニーディンの近くで見られたらしいから、びっくり。。。寒いに決まってる(笑)。





そんな寒い日は暖かい家で楽しむのが一番!ということで、従妹のちまちゃんにフェルト作りを教えてもらいました。





ちまちゃんは、エコバックやアクセサリー、フェルトの作品をデザイン・制作して販売しています。





これが、かなりかわいい。作品を見せてもらいながら、「フェルトってどうやって作るの?」って聞いたら、「じゃあやってみよっか」と作り方を教えてくれることに!





早速、フェルト作り教室開始♪







何を作りたいか考えてプチプチシート(梱包とかに使う)で型紙を作る。

大きさに合わせて羊の毛を計量。

型紙に羊の毛を少しずつのせていく。

石鹸を溶かしたお湯をかけて羊の毛になじませる。

ひっくりかえしてまた羊の毛をのせて・・・





うろ覚えだけど大体こんな感じ。石鹸のアルカリ性が羊の毛をフェルト化させるらしい。





これが何だか粘土遊びみたいでとってもおもしろい。




大体の形ができたら、タオルでくるくる巻いてギュッギュッゴシゴシ・・・っと圧力をかけていく。時々方向を変えながら、ギュッギュッゴシゴシ・・・





なかなか力がいる作業。お昼過ぎに始めて、いろいろと教えてもらいながら夢中でやってたら、外は真っ暗になってました。





ちまちゃん先生のOKが出たので、めでたく完成〜!





私はバック、ちまちゃんは鍋つかみを作りました。 





ちなみにポイントで使ったきれいな黄色の毛糸は、ちまちゃんがオリーブの木で染めたもの。うーん、素敵です。





私のバックはもち手が無いのでまだまだ未完成。このまま日本に持ち帰って、完成させるのが今から楽しみー。手作りってやっぱりいいなぁ。





寒い寒いダニーディンの雨の日も満喫した1日でした。





ちまちゃんの素敵な作品はこちら

rie

↓ランキング参加中です。ワンクリックお願いします!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ワイン!ワイン!!ワイン!!!in NZL

  • 2009/05/17(日) 10:50:44

まだまだあります、NZL。

更新の順番ばらばらだけど、お気になさらずお付き合いくださいませ。









これまでちょこちょこ私たちのブログをのぞいてくれている方の中には、きっと「なんて酒飲みな夫婦なんだ。」と思っている人もいるでしょう。





実際、酒飲みです。否定しません。もし、お酒を飲まなかったら旅の出費がどれくらい減っただろう・・・考えたくもありません。





でもねー、やっぱり好きなんですよ。二人で飲むのも良いけど、友達や家族とわいわい飲むのが何より大好き!日本にいるときも旅先でもそれは変わりません。大事にしたい時間です。





週末を利用していとこ家族、両親、私たちの総勢8人で行った2泊3日クイーンズタウンへの小旅行。





ダニーディンからクイーンズタウンへ行く道の途中には、世界で一番南にあるワインの産地セントラル・オタゴがあります。これはもちろん、行くしかない。







いとこ家族お勧めの3つのワイナリー「Mt Difficulty」「Carrick」「Peregrine」をはしごしました。







テイスティングだけだと、大体どこもタダ!かかっても5〜6ドル(300円くらい)。





それで白と赤それぞれ3,4種類ずつどんどん試飲させてくれる。





今までスペイン、南アフリカ、アルゼンチン、チリでワイナリーに行ったけど、これまでで一番太っ腹!かなりお得です。





ワインのお味はそれぞれ本当に個性的で楽しい。NZLは白ワインっていう勝手なイメージがあったんだけど、ピノ・ノワールがかなり美味しくてびっくりしました。





広大なワイン畑もキレイで魅力的だけど、それぞれのワイナリーのお店もどこもおしゃれで建物がかっこよかった。









全部飲んだら酔っ払っちゃうからほどほどにね〜なんて言ってたけど、やっぱりみんなであーだこーだ言いながら結構飲んだ。いや〜大満足。





カフェやレストラン併設の所がほとんど。途中でコーヒーブレイクをはさみつつ、天気にも恵まれて、昼間からみんなで気持ちよ〜くなりました。







ちなみに、卒業旅行?のためこの週末小旅行には参加しなかった従弟のじゅん君。彼は大学院で食品に関する研究をしています。その研究をいかして、なんとビールを手作りしている!







なんか理科実験に出てきそうなボトルで最初はびっくり。でも飲んでもっとびっくり!!うま〜♪♪





NZLの新鮮な野菜やお肉を使った家庭料理と、美味しいビールとワイン。家族みんなでわいわいホームパーティ。





もう、完璧です。はぁ〜幸せ。





今回の旅ではっきりと確信しました。お酒好き、宴会好きはDNAだなと(笑)。





オーストラリアでも飲みまくるぞー!!



rie

↓ランキング参加中です。ワンクリックお願いします!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ヘリコプターで氷河観光

  • 2009/05/16(土) 07:12:45

昨日、オーストラリアのシドニーに到着。いよいよ最後の国。

でも、まだまだあるよニュージーランド。いかん、更新が追いついてない。 




鍵を車に入れたまま鍵をかけてしまったフランツジョセフ。





目的は氷河。フランツジョセフ氷河と近くにフォックス氷河というもう一つの氷河がある。





ここでは、僕もリエも人生初の乗り物「ヘリコプター」に乗って氷河を見ることに。




パイロットのおじちゃんと。



お値段、10分間で95NZD(5,700円)。バンジージャンプに比べたら安いな。







これが期待以上に良かった。そして怖かった。



いざ氷河へ



運転席の隣に座ると、足元まで窓ガラスで視界が広くて爽快。



おおおおお、すげーきれー!! 





黒い点が人間。氷河の上をハイキングするツアーもある。



遠くから見ても、上を歩いても、クルーズ船から眺めても、ヘリコプターから眺めても、氷河はなんてダイナミック。









氷河に興奮してた時、





ふと感じた違和感。足元の窓ガラスに目をやると。 




あれ?

窓ガラス、ひび割れた箇所の補強、ガムテープやん! 


シャレにならん。。。そしてなんか貼り方も雑やし。



お陰で10分がとても長く感じた。 


まぁでもとにかく、ヘリコプターで氷河見学、お勧め! 

kensaku

↓ランキング参加中です。ワンクリックお願いします!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ