スペインはやっぱりおいしい!

  • 2008/11/28(金) 18:22:23

アフリカから帰ってきてすぐの11月あたまに、再びスペインに行ってきました。

目的地はアンダルシア地方。

私がスペインの中で一番行きたかったエリアです。

フラメンコ、パエリア、闘牛、ピカソ・・・

スペインといえば!というものがいろいろ生まれた場所です。

本当は夏のスペイン滞在中に行く予定でしたが、急遽、友達が休みを取って合流してくれることになり再び舞い戻ってきました!



6月に、morryと共にセブ島でも合流したtaka & yaeさんご夫妻。

二人ともワインが大好き。

東京でも、お互いの家やmorryの部屋で毎週のように飲んでいました。

前回のスペインに引き続き・・・いや、前回以上にいっぱい食べたし、いっぱい飲んだな〜。

やっぱり人数がいると、楽しいから会話も食も進む進む・・・。




朝、カフェ。

昼食前、バルでビール。

14時ごろ、レストランでランチ。

夕方、ワインやハムなどの買出し。

夜、ホテルで部屋飲み。


スペイン滞在中は、毎日このステキなスケジュールでした。

毎日、いい感じのバルやレストランを探すこと、スーパーやデパートで安くて種類が豊富なワインやハムを選ぶのに悩むこと。

これが一番の観光だったと思います。

幸せでした〜・・・



でも、飲んでばっかりじゃなく、もちろん見所にもちゃんと行きましたよ。

グラナダではアルハンブラ宮殿、フラメンコ、そしてフリヒリアナの白い家。

4人のお気に入りはフリヒリアナ。

想像以上に素敵な町でした。




小さい村なんだけど、何気ない街角がすべて絵になります。




真っ白な壁と青い空。




グラナダは寒かったけど、ここはすごく暖かかった。

グラナダのあまりの寒さに、急遽ZARAに駆け込んで購入した防寒具は全く必要ありませんでした。

路地を歩いていて見つけた陶器のお店。





あまりにもかわいくて、買えないことでちょっと半泣きになるくらい。

やっぱりバックパックにお皿を詰めて移動するのは心配ですからね。

次来るときは、バックパックじゃなく大きなスーツケースを空っぽにして行くぞ・・・!と心に決めて泣く泣くあきらめました。。。


フリヒリアナ、本当に素敵な町です。


1週間はあっという間でした。

もちろん二人旅も楽しいです、でもみんなで行くともっと楽しい。




Taka & yaeさん、最高でしたね!

また日本に帰ったら飲みましょう〜!!


スペインがますます大好きになりました。


rie

↓早くニューヨーク&ハワイ編アップできるように頑張ります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


【18カ国目】 マダガスカル Madagascar

  • 2008/11/27(木) 01:22:52

madagascar

PC復活したので・・・マダガスカル動物編

  • 2008/11/27(木) 00:01:13

マダガスカルに行ったのが、なんだかずっと前のように感じてしまっています。

私たちがマダガスカルにいたのは10月中旬なので、まだ1ヶ月ちょっとしかたっていないんですけどね。。。


絶対もう一度行きたい!と思った大好きな国なので、PCが壊れててできなかった動物編をアップしまーす。



マダガスカルといえば、固有種の宝庫!

マダガスカルにしかいない原猿(レミュ)や昆虫、植物などなど、珍しい動植物をたくさん見ることができます。

私たちが行った国立公園はRanomafana(ラノマファナ)国立公園とANJA(アンジャ)自然保護区。

ガイドと一緒に、動物を探しながら山の中を歩きまわりました。

ロンプラの表紙写真にも登場している「ワオキツネザル」の家族。





生まれて1ヶ月くらいの小さい赤ちゃんが背中やお腹にしがみついている姿は、本当にかわいかった・・・!ずっと見ていても全くあきません。





写真上が、数がすごく少なくなっているらしい「グレートバンブーレミュ。」

ユアンたちといったラノマファナで幸運にも出会うことができました。

写真下は、「ブラウンマウスレミュ」

ツィンギーの近くをナイトウォークしたときに遭遇。

大きさはたぶん手のひらに乗るくらい小さい。

小さい上に臆病ですごくすばしっこいので、私たちはあんまり良い写真が取れなかったんだけど、ユアンのカメラにはくっきり撮れていました。

かわいいというか・・・目がちょっと怖い。。。



何種類か見た中で、私の一番のお気に入りはこれ。




表情といい、木にしがみつく猫背(?)っぷりといい、何とも言えずおもしろい。

ガイドから聞いた名前はたぶん「スポーティレミュ」だったと思う・・・。

昼間はこんな風に木の上でじっとしていることが多いけど、夜になったら木から木へ飛び回るらしい。



カメレオンやトカゲもいっぱい。




写真左下は完全に葉っぱと一体化してる。わかるかな?
(わからない人は、マダガスカルのアルバムを見てください♪)

ガイドさんの目のよさには本当にびっくりした。






写真右上は、コウモリの群れ・・・うーきもち悪い。。
川下りツアーのときボートから見つけました。

写真左下は、マングース。
ハブと戦うマングース!っていうイメージだったけど、初めて近くで見た野生のマングースはなんだか優雅ですごくきれいだった。



今まで行った国の中で一番インフラが整っていない国、マダガスカル。

でも、人の笑顔は最高だし、自然はいっぱいだし、フランス料理おいしいし・・・!

エアーチケット代やVISA代
は高かくて泣きそうになったけど、マダガスカルは本当に行ってよかった。

おすすめです!

rie


↓早くニューヨーク編アップできるように頑張ります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ